Straight |縮毛矯正

st-02

癖でお悩みではありませんか?

kigou_a13  艶がなくバサバサにみえる。
kigou_a13  スタイルがはねてまとまらない。
kigou_a13  広がりすぎて大きく見えてしまう。

seekオリジナル縮毛矯正”ルナデュー”

癖毛と言っても人それぞれ。縮毛、波状毛などそれぞれのタイプに合った施術力が必要です。

seekでは、長年積み重ねられた施術経験と薬剤知識をベースにそれぞれに合わせた独自のノウハウで

あなたのきれいなストレートを実現します。

私たちがオススメしているのは、ナチュラルでなじみやすい縮毛矯正です。

熱の髪負担を軽減

アイロンの高熱によるダメージを最小限に。
推奨しているのはブローアンドアイロン技法

ブロー熱はアイロン熱より極端に低いことをご存知でしたか?
ブローである程度きれいに伸ばし、更に仕上げでアイロンを使うことにより、負担を軽くきれいなストレートになることができます。st-01

より自然なナチュラルストレート

針金のようなストレートに伸ばした場合、ヘアスタイルの段差のなじみが悪いデザインになります。
よりナチュラルに自然に伸ばすことでヘアスタイルを流したり巻いたり楽しめるヘアスタイルになることが出来ます。

薬剤は髪に負担の軽い”システィンアミン”や”サルファイト”併用のマルチ技法

通常、癖毛をストレートにするという作業はそれなりに髪にいうことをきかせるパワーを与えないと決していい結果にストレートに伸ばすことが出来ません。
ストレートにするためにはそれなりの強い薬剤が必要であるということです。
ただし、seekでは薬剤それぞれの特質や薬剤が作用する毛髪内部の箇所箇所にそれぞれの特性にあった薬剤をあてがうことにより、必要以上にパワー一辺倒でやらずに必要最小限のパワーで最良の結果を目指します。

なので、負担が軽く、毛先にカールが欲しい場合でもデジタルパーマを併用したりとか、巻いたりとか、ヘアスタイルのアレンジが利きやすいのも特性です。

美容室seekの縮毛矯正の関連記事

投稿が見つかりません。