髪を乾かす理由について

2016年08月20日

アシスタントのまっすーです\(^o^)/

最近は暑い日が続き、お風呂上がりのドライヤーが嫌だったりはしませんか?

暑いから自然に乾くでしょう!?

根元の方は乾いたから毛先は自然乾燥でとか‥

今回はタイトル通り髪をかわかす理由について、いや‥何故髪を乾かさなきゃいけないかを増田なりに説明したいと思います^ ^

  
まず1つはさまざまな理由で傷めます。
髪は濡れているとき毛髪の表面の皮のような部分のキューティクルがしっかり閉じていない状態になっています。なのでドライしないとそこから中の栄養が漏れたりキューティクルが剥がれたりしてバサバサしたりしてしまいます。そのまま寝てしまうと枕との摩擦でもキューティクルは剥がれていってしまいます(._.)

2つ目は雑菌の繁殖です。

もともと頭皮には多くの菌が存在します。濡れたままだと菌が繁殖ししっかりシャンプーしたのにも関わらず頭皮が臭ったりすることもあります。

髪は乾かしてあげることでキューティクルがしっかり閉じるので手触りが良くなったり艶が生まれたり!スタイリングにも役に立ちますのでどんなに暑い夜でもしっかり乾かすことが

【重要】なんです^ ^

頑張りましょう\(^o^)/

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者